iPhone対応ホームページの重要性

ホームページやブログを作ると言えばPC向けを想定しているサイトが多かったのですが現在ではスマートフォン対応、特にiPhone対応が進んでいます。ホームページやブログをiPhoneに対応させるには2つの方法があります。



1つは見ているブラウザによって専用のホームページなどに飛ばす方法、もう1つは視聴しているスマートフォンに合わせて動的にホームページやブログを変化させる方法です。

Yahoo!ニュースを知りたい方必見の情報を集めました。

多くのサイトでは後者の方法が使われています。


理由としてはGoogleなどの検索サイトにおいてジャンプさせるのはあまりよい評価を得られない場合が多いこと、また、専用のホームページやブログを作る手間があることです。
そのため、ホームページやブログの作成に置いてはレスポンシブルデザインを重視した作り方が進められています。
レスポンシブルデザインではiPhoneなどの機種に応じてホームページを動的に変えてくれます。


例えばブログであれば記事の表示行数や列を変更してスマートフォンで見やすくする機能です。この機能を使えばコンテンツは1箇所で作成すればよく、また、更新忘れや消し忘れも防ぐことが可能です。